施術内容は

次に美容皮膚科で広く一般的に行われている施術についてみていきましょう。基本的にお肌を綺麗にすることを前提とした医療行為になりますので、通常の皮膚科における病気や疾患を治すこととは異なる施術内容となっています。ボトックスやヒアルロン、プラセンタなどを注入したり、ピーリングやレーザー、イオンを導入してのニキビ治療やスキンケアなどを行っています。また、出力の高いレーザー脱毛も医療機関ならではといえます。このレーザー脱毛はエステや脱毛サロンでは出力の低いものしか使用できず、毛細胞を破壊するほどの高出力を出せるのは医師のみとなっています。さらに疲労回復やダイエットを目的とした点滴注入なども行なわれています。

これらの施術を受けることで、シミやしわ、たるみなどを改善することが可能となります。これだけではなく、男性に多い薄毛や抜け毛の悩みを持つ女性にも、その治療を行う美容皮膚科があります。 肌をきれいにすることを第一の目的としていますので、美肌を目指したいと考えている人に対して医療に基づいたアドバイスを行っています。

テレビCMでも流れているように、スキンケアや化粧品でもシミやしわをごまかすことはある程度できますが、美容皮膚科では医療レベルでの治療を行っている確かなものです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク